はじめに

お正月で良くふるまわれる「甘酒」を1度はいただいたことがある人は多いはずです。甘酒の別名をご存知でしょうか?「飲む点滴」「飲む美容液」と言われています。その理由は多くの理由から健康に良いことが分かっているからです。また最近では美容やダイエットにも効果的であるということから人気になってきています。今回はそんな甘酒をおすすめする理由についてまとめています。

甘酒の健康や美容に良い理由

胃腸に優しく、エネルギーとして最高

甘酒に含まれるブドウ糖は、麹菌によって既に分解された状態となっているため、効率よく体内にエネルギー源を吸収できます。その他にもアミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなどが豊富に含まれています。

このように非常に多くの成分を含まれていることから「飲む点滴」という別名がつきました。

また甘酒は夏バテにも効果的だと言われています。

便秘の予防・解消に効果的

甘酒には食物繊維オリゴ糖も豊富に含まれています。これらの成分は、腸内の環境を整えてくれる善玉菌を増やす働きがあるため、便秘の予防・解消に効果があります。

また麹菌はこの善玉菌の餌になることで免疫力を高める効果もあります。先ほどの夏バテの時期は免疫も低下しやすいのでこの点からも甘酒は効果的なようです。

美肌効果もあり

ビタミンB群は代謝をアップさせる効果があるため老廃物を除去してくれます。

また麹菌はビオチンと呼ばれるものを含んでいます。これは女性にとって天敵である肌荒れ、しみ・くすみを改善するとされています。

その他の効果として以下のようなものもあります。

  • 生理痛生理前のイライラ
  • 肌荒れなどの月経前症候群の解消

米麹甘酒で疲労を感じなくなった私

病院勤務をしている私ですが、毎日の疲労がどんどん蓄積してしまうような感覚に悩んでいました。仕事だけでなく、慣れない子育ても疲労の原因でした。

この疲労の蓄積となんとかしたいと思い、妻と2人であれこれ疲れがとれる方法や食事などを試してみましたが一番効果を感じたのは甘酒でした。

最初は夜の寝る前に飲んでいましたが、これまで朝起きた時に感じていたあの重苦しい疲労感があまり感じないのです。

私も医療者のはしくれなのでプラセボだろうと思いましたが、2日目、3日目もやはり効果を感じます。

甘酒は疲労改善がある他にエネルギーにもなりやすいので朝飲むことが勧められています。そのため朝飲むようにしてみました。

朝飲むことについての効果は私よりも妻の方が感じたようです。仕事中や後の疲れを感じにくいと。

プラセボかもしれませんが、私たちは甘酒による効果を結構感じています。少々家計を圧迫しますが、この疲労がとれるなら、そして健康になれるなら買う意義はあると思い飲み続けています。もちろん飲み過ぎには注意しながら。

ですので、「疲れがなかなかとれない」という方には私はおすすめしたいです。

ちなみに甘酒には「酒麹」と「米麹」の2種類ありますが「米麹」の方がおすすめです。なぜなら「米麹」にはアルコールが入っていないこと、そして砂糖などで味付けをしていないからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA