はじめに

なかなかダイエットが成功しない、続かないとお困りなあなたに朗報です。

なんと、立つ時間を増やすだけでカロリーが消費できるのです!

なかなか運動を続けられないという方はまずこの「立つだけダイエット」を始めてみませんか?

そして、このブログを幸いにも読んでくださっている皆さんには実践して欲しいことがあります。

それは立って読んで欲しいということです。

簡単!立つだけでカロリー消費!

立つだけで座っている時よりも1分あたりで計算すると約0.15kcal多く消費できると言われています。

さぁ、ブログを読んでいる時間も効率良くカロリー消費していきましょう。

早速ですが、立つだけダイエットのお話をしていきましょう。

またEuropean Society of Cardiologyに掲載された論文によると

「1日に6時間立っていると座っている人よりも約54kcal多く消費する」

と報告されました。

その時間を座って過ごしていた人に比べて54kcal多く消費できているのです。

「なーんだ、たったの54kcalか」と思う方もいるでしょう。

例えばお仕事をしている時のことを考えてみましょう。ほとんどの人が週5日の1ヶ月に20日程度働きますよね。

立ち仕事が主な方の場合は以下のようになります。

54kcal × 20日(週5日立って仕事した場合) = 1,080 kcal

どうでしょうか。

これを1年で計算してみましょう。

1,080 kcal × 12ヶ月 = 12,960 kcal

もうバカにはできない数字になってきましたね。

脂肪1kgを燃焼させるのに必要なkcalは7,000kcalです。

この計算でいくと・・・・

1日に6時間立って仕事をしている人は座って仕事をしている人より

約1.85kgの脂肪分のkcalを消費できているのです!!!!

これは衝撃です。チリも積もればなんとやらで立って仕事をしていた人たちは座って仕事をしていた人たちに比べて脂肪1.8kg分、自然とダイエットをすることができていたのです。

まだこの記事を座って、または横になって読んでいる方は今すぐに立ち上がって読んでくださいね。

1年で脂肪1.8kg分の差がつくお仕事ではないか?

皆さんのお仕事はどのようなお仕事ですか?

座ってパソコン作業が多いでしょうか?営業で動き回ることが多いでしょうか?ショップ定員などで1日中立ち仕事が多いでしょうか?

パソコンを1日に何時間も使用するお仕事の場合は、あらゆる疾患リスクが上がっています。

1日のほとんどを座って過ごす仕事をしているか、立ってする仕事をしているかによって1日のカロリー消費量が大きく異なってきます。

では、そのような方はどうすれば良いのでしょうか?

ただ座っているだけの時間を見つけ、立ちましょう!

「脂肪1.8kg分も違うんだったら、立ち仕事系に変えよー」なんてことはできないです。できたらすごいですが。

でも、普段の生活の中でただ、ダラダラ座って過ごしている時間ってないですか?

FacebookInstagramなどのSNSをダラダラ見るだけの時間・・・。

私も良くやってしまいます。「インスタをみたい」という欲求があるわけでもないのに・・・気づいたらポチッとアプリを起動。気づけば軽く10分ぐらいインスタを見ているではないか・・・。

で、このインスタ10分を立ってみていたとしましょう。

1.5kcal消費できる計算になります。1分あたり約0.15kcal消費量が増えるんでしたよね。

「1.5kcal・・・。しょぼ・・・。」

さっきの1年で1.8kg分の脂肪燃焼をこういった少しの努力で叶えられるのですよ?貯金も一気にはできないのと同じです。

その他に無駄に座っている時間はないでしょうか。

例えば歯磨き。

テレビを見ながら座ってダラダラ歯磨きをすることがある方が意外と多いことに気づきました。

講演に行った時に「こんな人はいませんか?」と会場内に聞くと100人会場で1/3〜1/2程度はいます。

そんな方は次から立って歯磨きをするようにしましょう。歯磨きを1日に3回行いますよね。

それを今日から1年間立って行えば、かなりの消費カロリーになります。

そしてその頃には意識をしなくても、立って歯磨きをするという行動そのものが生活習慣の一部となっているでしょう。

座りっぱなしの生活はやはり良くないことが数多くの論文で報告されています。それと同時にただ立つ時間を長く取ることで健康改善になるという論文も多く出ているのです。

アメリカスポーツ医学会では、運動習慣がある人でさえも座っている時間が長い人は座る時間を短くすることや、頻繁に動くことを勧めています。

これはダイエットとして日々頑張っている皆さんにも、使える情報だと思います。

「立つだけダイエット」は毎回の効果は少ないものですが、確実にあなたのためになるものと確信しています。

まずは自分がただダラダラ座って過ごしている時間を見つけて、それを立ってするようにするだとかして工夫を始めることからです!

応援しています!!!!

参考資料・文献)

*今回は英論文ばかりです。

Stand up.It could help you lose weight. European Society of Cardiology 2018

Farzane Saeidifard,Difference of energy expenditure while sitting versus standing : A systematic review and meta-analysis. Jurnal Sports Science 2017

Garber CE, Blissmer B, Deschenes MR, et al. American College of Sports Medicine position stand. Quantity and quality of exercise for developing and maintaining cardiorespirator y, musculoskeletal, and neuromotor fitness in apparently healthy adults: guid- ance for prescribing exercise. Med Sci Sports Exerc 2011; 43: 1334–1359

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA